努力と才能と成功


このGW、なぜか東京ドームにテイラー・スイフトのライブを見に行きました。名前ぐらいは聞いたことがあるなぁ程度の認識でしたが、親戚筋からチケットが回ってきたので、奥さんと二人でお出かけです。実はすごいビッグスターなんですね。

で、ライブは、すごく良かったです。

何がよかったかというとまず音が良かった。ここ10年で、東京ドームのライブに行ったのは「SMAP」か「嵐」ぐらい(大昔にスティングを聞いたかも)なので、一般的なレベルがわかりませんが、音のつぶだちが良く聞こえてかつ重点音がすごい。

嵐の時なんて音で頭が痛くなるような感じでしたが、同じ大音響でも疲れがあまりなかったです。スマップの時はMCの声が回っちゃって良く聞こえなかったしね。

後はテイラー・スイフト自身が予想を超えて良かった。

本当に音楽が好きなんだなぁと感じられました。カントリージャンル出身らしいギターの弾き語りが、他のポップな曲をきわだてる良いスパイスになっています。やっぱり旬な人は勢いが違います。見ることができてラッキーでした。

きっと彼女は、才能があって、かつすごく努力したんだろうなと思いました。その上で、典型的なアメリカ白人美人で、スタイルがよくて、笑顔がかわいい。世界的大スターになるには、実力と、運と、様々な条件が奇跡的にうまく重なって、ホントに大変なことなんだろうなと思いました。

その成功を得るために彼女は何を失ったんだろうか?とか、様々な障害を乗り越え自分を信じる力ってなんだろう?とか、人生で何かを成し遂げるってなんだろう?とか、いろいろ考えてしまいました。

ところで、皆さん、テイラーのコスプレして楽しそうに参加してましたね。それも自己表現ですね。人はやはり自分を表現したいんですね。何らかの方法で。

カテゴリー: 日常   パーマリンク