秀逸


別に興味はなくても耳には入りますよね、国民的アイドルですから。で、ああいい曲だな、この曲は結構好きかも、とは思っていました。AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」。

YOUTUBEで別件捜し物をしているとき、おすすめで日本交通社員さんが踊るこの曲の映像がトップに出てきたので何となく見てみたら、思ったよりすごくいいわけです。タクシーの運ちゃんや社長が踊っている映像もいい。他にも自治体や会社が同じ曲で踊ってるのね、曲は本人達ですが。

映像は置いといても、とにかく楽曲がいい。無理のない展開で耳障りがいいのに、確実に心に残るメロディー。特にサビに向けての導入からサビあとのDメロへの流れがすばらしい。歌詞も平易な言葉でストイレートに伝わります。作詞はどうせ秋元康だろうけど作曲は誰かなと、家に帰ってネットで調べたら、この楽曲ずいぶん評判いいですね。私の敬愛するかの近田春夫氏も絶賛の様子。

ということでオリジナルのミュージックビデオが見たくなって買ってしまいました。iTuneで\400。そうしたらビデオ冒頭にアメリカ人(と思われる)黒人DJが出てきて「日本元気ないぞ、これ聞いて元気出せ」みたいなこと言うわけですよ。

ちょっと待った! 確か、前にアメリカのヒットチャートのプロモビデオが暗すぎるとこのブログに書いたはず(8/29アップ)。アメリカ人にそんなこといわれたかねぇや、と思いつつ見たオリジナルのプロモビデオも良かったです。

とにかく歌詞と曲が秀逸な傑作だと思います。私の評価では21世紀の歌謡曲では今のところベストですね。遅ればせながらですいませんが、はい。

カテゴリー: 日常   パーマリンク